オンコロマナイ2遺跡

遺跡は日本の最北端、宗谷岬まで車で約10分の距離に位置しています。また遺跡の目の前には宗谷海峡が広がり、
さらに天気の良い日にはサハリンの島影を望むことができます。
  • 縄文文化からアイヌ文化まで長い間にわたり、生活が営まれた遺跡!
  • 晴れた日には、サハリンの島影を見ることが出来る!
  • 資料からサハリンとのつながりが、うかびあがる!

遺跡所在地

稚内市大字宗谷村清浜
■JR稚内駅から(約25km)
■稚内駅ターミナルからバス「宗谷岬」行き約40分、「オンコロマナイ」バス停下車、徒歩5分

オンコロマナイ2遺跡

北海道稚内市宗谷村 宗谷国道

稚内市北方記念館 開基百年記念塔
住所/稚内市ヤムワッカナイ
TEL/0162-24-4019(FAX兼)
時間/9~17時(6/1~9/30は21時まで開館。無休)
入館料/一般400円 小中生200円
休館/月曜日・冬季閉館11/1~4/28
オンコロマナイ2遺跡
稚内市教育委員会 教育総務課
TEL: 0162-23-6518 FAX: 0162-22-7913 kyo-soumu@nullcity.wakkanai.hokkaido.jp
ページの先頭へ